[画像レビュー] スポーツ用無線イヤホンQ7は軽くて重低音が効いてる

最近のイヤホンはもっぱら、無線イヤホンが売れていますね。ランニング・ジョギングが流行ると同時に無線イヤホンも一気に広がっていったと思います。今回はBluetoothの無線イヤホンでスポーツ用にちょうどよいイヤホンSoundPEATS Q7を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

開封

wpid-wp-1448443637105.jpeg

外装はいたってシンプルなダンボール素材。中身にお金を使ってますということですね。箱にマークが沢山並んでいますが、基本的な無線イヤホンで欲しい機能は一通りそろっています、ということでしょう。

wpid-wp-1448443640576.jpeg

おお、中も随分とシンプルというか、お金がかかってないというか・・・ただし、中は充実した付属品たちが入ってます。

wpid-wp-1448443643733.jpeg

ね。とくにイヤーピースとガイドの部分は付け替えが3セットくらい付いてます。

wpid-wp-1448443646710.jpeg

付属品が充実してます。1つだけ袋に入っているのはなんでなんだろう・・・せっかくなので袋入りのものを取り付けました。地味にクリップも付いてます。

軽くてしっかりフィット

この本体、とっても軽いです。無線なのに、全然出っ張ったり大きかったりしない。普通のイヤホン。

wpid-wp-1448443650170.jpeg

ガイドをつけるとしっかり耳に固定されます。実際イヤホンを装着して走ってみましたが、ずり落ちることもなく快適なつけ心地です。軽いので超時間付けていても耳が痛くなりません。無線は重いタイプが多いんですけどね。これはリモコンもケーブル部にあるためか、イヤホン部は軽くなってます。

wpid-wp-1448443653525.jpeg

リモコンはケーブルについてます。ちなみにケーブルは50cmくらいで、平らなきしめんタイプのケーブルです。短いのであまり絡まるというようなことはないですね。

で、そのリモコン部分ですが・・・シンプル!小さい。充電端子もここにあるんですが、いったいどこに電池があるの??と本当に謎です。こんな小さくて、5時間以上使えるって、いったいどんな構造になっているんだろうかと不思議でなりません。おそらくBluetooth4.0対応なので、消費電力が極めて小さいのでしょう。しかし技術は進歩してますね・・。

ボタンも3つしかなく、真ん中の電源と左右の音量ボタンだけですね。シンプルでいいです。手探りで操作できます。マイクの穴もあります。通話が出来るようになってます。

低音がしっかり効いたaptX対応

肝心の音なのですが、aptX対応というだけあって、低音がかなりいい音出てます。Android4以降ならおおよそ対応しているんじゃないでしょうか。音楽を聞くという基本機能もしっかりしています。インナーイヤータイプ特有の密閉性で、音はしっかり拾えます。

気になる所

軽くてずれない、低音も出る、というイヤホンですが、気になる所もいくつかあります。

無線の電波が若干弱い

本機はBluetooth通信なので規格上10mまでは通信範囲内なのですが、5mも離れると、音がぶつぶつ切れます。障害物があるともっと短い距離でも音が途切れます。ポケットなど体に密着した状態で使うなら問題ないですが、他のBluetoothイヤホンに比べるとやはり電波は弱い気がします。

音のバランスが低音寄り

これは人によっては長所かもしれません。が、あくまで好みの問題で私は少し中音域が物足りないかなと思いました。まだ10時間程度しか聴き込んでいないので、もう少しエージングすればまた変わるかもしれませんが、この音のバランスは私には少し疲れるかなと思うところはあります。

充電状態がわかりにくい

充電中を示すLEDランプがイヤホン部に小さい穴があってそこが光ってます。これ、角度が真正面じゃないと見えにくいんです。

wpid-wp-1448451995104.jpeg

充電中は赤いランプがつくのですが、見辛い・・・まぁこの辺は気にしない人はまったく問題ないでしょうけど。

スポーツ仕様とはいえ高機能な軽量イヤホンでお値段はAmazonで3000円ほどです。性能を考えるとコスパも良いと思います。

その他イヤホン関連記事もどうぞ。

[写真レビュー] SoundSOUL 改良版 M10 まさに2015年最新の音作りと言える即買いイヤホン
結論。めちゃいいですコレ。最初に言っておきます。2015年夏に発売されたようですが、まさにその時点での最新のテクノロジーと音作りが体現されて...
[画像レビュー] Q800 Bluetoothヘッドセットは意外に使いやすくイヤホンの新境地を感じた
ヘッドセットといえばどんな形を想像しますか? ・・はい、そうですね、あのオペレータの人がつけているようなマイクの飛び出たヘッドホン。 ...
[写真レビュー] Bluetoothイヤホン Q9  とにかくずり落ちないつくりで長時間装着でも疲れない
Bluetooth対応イヤホンはQY7を所有しており、結構音も良く使い勝手がいいですが、新商品のQ9と比べてみたいというのもあり入手いたしま...
[写真レビュー] Bluetoothイヤホン QY7は通話も出来てaptX対応で音質もコスパも抜群
これはイイ!無線イヤホンってこんなに便利なんですねー。かなりのハイスペックで非常に安いこのイヤホンは非常に人気のようで、この度入手したSou...
高速バスのススメ 快適さは新幹線に近づきつつあるが、イヤホンは必須です。
高速バスといえば、事故のニュースなどにより危険で不安、安かろう悪かろうのイメージがある方も多いかもしれませんが、高速バスの進化のスピードはか...
3000円以内で買えるコスパ最強イヤホンはフィリップスSHE9710一択
iPhoneで音楽を聴くにあたり、付属のEarPodsの音質が自然でとても良く、私好みの音だったので気に入ってずっと使っていました。しかし、...
[画像レビュー]ワイヤレスヘッドホン SoundPEATS A1はオールマイティに使える
タイトルにワイヤレスヘッドホンと書きましたが、普通の有線ヘッドホンとしても使えるBluetoothヘッドホンA1を紹介したいと思います。ワイ...
SoundPEATS(サウンドピーツ) カナル型 M20 レビュー 2000円以下とは思えない音質
イヤホンって、色々試したい割に種類が多すぎて、結局安いイヤホンをコツコツ試したりしてます。今回紹介するM20は2000円以下で買えます。開封...
ゼンハイザー HD598(通称プリン) 買って損なし! レビュー(画像あり )
・・・買ってしまいました。 とうとう、買ってしまった。。 というのも、以前USB-DACの記事で せっかくDAC買...
USB-DAC PC100USBは小さくてかわいいのにかっこ良くてニクいやつ、そして音も当然。
PC100USBを買いました。 アンプが欲しくなったからです。 当方素人です。 アンプってギター。。?レベ...
[写真レビュー] EC Technology ワイヤレススピーカーの質感とコンパクト感に脱帽
久しぶりのスピーカー記事です!今回はECテクノロジーのBluetoothスピーカーを紹介したいと思います。そのコンパクトさに一目惚れ、ってや...
bluetooth スピーカー TaoTronicsがNFC対応でコスパ抜群な件
bluetoothのスピーカーがそろそろ欲しくて、色々調べた挙句、アマゾンで☆5という 信じられない怪しすぎる商品を見つけた。 bl...
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です