dodocool USB Wi-fiアダプタでac規格にも対応

最近の無線LANはどんどん速度が速くなっています。最大速度がインフレ気味に上がってます。5Ghz対応や802.11ac規格対応でひと昔前に比べて速度がかなり上がっていますね。

ノートPCにはたいてい無線LANがついていますが、デスクトップから無線接続してネットにつないでも快適になってきている今日このごろ。USBの無線アダプタでac対応しているUSBアダプタを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

dodocoolブランドのwi-fiアダプタ

ac規格に対応したルーターがあるなら、絶対にac規格のアダプタを使ったほうがいいですよ。最近ではiPhoneもac規格対応なので、非常に速いしスタンダードな規格になってきています。

無線LANは2.4Ghzと5GHzがあり、室内だと5GHzが速くて混線も起きにくく、使いやすいです。

難しいことがわからない場合は、とにかくできるだけ新しい規格のを使うようにすれば快適な無線LAN生活が送れますということで。

今回紹介するのはこちら。

wp-1465128010572.jpeg

なんだかおしゃれな箱が出てきました。docomoっぽいですがdodocoolというブランドのようですね。

wp-1465128013819.jpeg

全体的に薄い茶色という感じで、まるで某無○良品のような雰囲気が出てます。商品として並んでいてもおかしくない。

中を開けてもそれっぽい。

wp-1465128018599.jpeg

ぽつねんとちいさいUSBが鎮座しています。シンプルを売りにしているようですね。

まぁそもそも無線アダプタなのでシンプルな機能なわけですが。

wp-1465128022274.jpeg

中身は、ドライバCDと説明書が入っています。底の部分に入っていました。

もちろん、最新のWindows10にも対応しています。

これと言って文句のない使い心地

さて、無線LANですが、、これはルーターが家にないと使えないので、無線LAN環境が家にあることが前提です。念のために説明しておきますと、Wi-fiアダプタというのは、それを挿すだけで無線LANができるようになるわけではなく、ルーターと無線で電波をやりとりしてネットにつなげるというものですので、それ単体ではなにもできません。

うちではノートPCがすでに無線LANが内蔵しているので、そのままルーターと接続してネットができますが、802.11ac規格には対応していないので、せっかく新しいルーターを買ってac規格に対応していても、接続するほうが対応していないと、遅い規格で接続するしかなく、宝の持ち腐れという状態になってしまいます。

そこでこのUSBのwi-fiアダプタです。最新のac規格まで対応しており、5Ghzですと433Mhzの速度まで対応しています。無線としては文句ないスピードですね。

ベストエフォートという詐欺的な契約が日常の日本だと、その速度が出ることはなかなかないことが多いですが・・

wp-1465128026108.jpeg

ノートPCにつけた図。USBメモリを挿しているような感じですね。真ん中に小さいLEDがついており、緑色に光ります。

小さくて最新の規格に対応したUSB Wi-fiドングル。デスクトップ型には特におすすめです。値段が2000円しないというコスパでみても素晴らしい商品です。

dodocool ワイヤレスUSBアダプタ / Wi-Fiドングル AC 600デュアルバンド 2.4GHz 150Mbps Windows XP/ 7/8/8.1/ Linux/マックスOS X10.7から10.10 適用

新品価格
¥1,644から
(2016/6/5 22:26時点)

今だけクーポンで20%オフ

6月10日までの限定で、なんと20%オフになります!買うしかない!

クーポンコードは、8ALRNS3Pです。アマゾンで使えます。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です