MVNO格安SIMのぷららモバイルLTEだけで家のネット環境を全てまかなえるか?!

うちのネット環境は、4月からぷららモバイルLTEです。しかもスマホだけでなく、家の通信すべてがぷららモバイルLTEのみです。1本化してます。今日は、1ヶ月以上使ってみてどうなのかということをまとめたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

ぷららモバイルLTEに変えたキッカケ

WiMAX停波するんだってよ

これまではPC用はWiMAXを使ってました。使い放題がこれしかなかったので。有線は工事や2年縛りや引越しの不便さ等考えると無線がよかったのでWiMAXをずっと使っていたのですが、WiMAX2になるため停波してしまうということで、しかたなく代替手段を探していたのです。なぜWiMAX2にしないかって?そりゃあもちろん制限があるからですよ。使い放題とか言いながら、3日間制限があるらしいのでやめました。そういうところを分かりにくくしているところも気に入らないです。まぁ、制限しないと運用が大変なのも仕方ないと思うんですけどね。。

3大キャリア高すぎ。そのくせCMバンバンしてるのが許せない

AU使ってましたが、毎月の料金高いです。契約していた時と話違わないか?っていう引き落とし額です。LTEも使い放題じゃないくせに高すぎます。それよりもなによりも許せないのはCMを異様に流していることです。桃太郎のCMとかあんなに種類を作って、松岡修造のバージョンもあったり、莫大なお金をかけてCMを流しているわけです。ユーザー舐めすぎでしょう。そうして私は立ち上がることにしたのです。

ぷららモバイルLTEの特徴

3Mbps制限だが使い放題

データ通信のみだと税込2980円、電話+データ通信だと税込3736円で使い放題です。上りも下りも共に3Mbps制限です。ここで勘違いしてはいけないのが、ベストエフォートで3Mbpsということです。いつもいつも速度が3Mbpsに抑えられてるっ、というような通信速度ではなく、3Mbpsを目指して頑張ってる、というような感じです。

制限は本当にない。

この使い放題というのは、本当に使い放題です。使い放題という名の縛りだらけ、ということはないです。月の使用量も、3日間の使用量も全く制限ありません。3Mbps速度制限のみ。

SIMフリー機は安いので相性がいい

最近はMVNO乱立に伴いSIMフリー機も充実してきました。Amazonでも簡単に変えます。Zenfoneなんかは出来もいいし人気ですよね。そのようなスマホが増えているのもMVNOには追い風だと思います。

【国内正規品】ASUSTek ZenFone5 ( SIMフリー / Android4.4.2 / 5型ワイド / microSIM / 16GB / LTE / ホワイト ) A500KL-WH16

新品価格
¥29,800から
(2016/3/29 22:59時点)

定期的な回線増強はしているっぽい

ユーザーも毎月増えているのか、増強のニュースもそこそこ出てます。今のところ2ヶ月に1回程度増強されているようです。このあたりはユーザの増減に左右される部分だと思うのでこのペースで増強し続けるかどうかは不明です。ただ、ユーザが増えれば増えるほど通信は安定すると思います。つまり将来に向けて会社が潰れない限りは安定方向へすすむかなと思います。

メリット

サイトみたりSNSくらいなら全く問題なし!

肝心の使ってみて大丈夫なのかという問題ですが、ネットをみる分には問題ないです。これは何度もスピードテストなどをして思ったことなのですが、サイトに接続した数秒間は、速度が早い気がします。IIJなどでは低速モードでもブーストされる機能がありますが、あそこまでではないにせよ、少し早い(制限がかかるまでのラグがある?)気がします。公式の発表としては、Pingが早くなるように調整しているとあります。これは大きいです。実際、結構早いです。Pingというのは、遅延です。遅延が遅いとどうなるか。例えば速度がすごく早かったとしても、サイトに接続すると、数秒固まったようになったりします。データ量の少ないパケットを大量に通信する場合、たとえばゲームなどは遅延が重要な訳です。でかいファイルを通信する場合などは速度が重要になります。つまり、文字メインのページ閲覧やSNSなどは、わりと快適に見ることが出来ます。

速度テストの結果を乗せておきます。出来るだけ速度が出そうな窓際や外などでテストしてます。私が使っているエリアは、LTE電波は届くが、あまり人が混んでいないような場所なので結構速度が出てくれています。

かなり調子のいい時。悪いときは0.5Mbpsなんてざらです

かなり調子のいい時。悪いときは0.5Mbpsなんてざらです

※2015/8追記
最新の速度情報はコチラ

ぷららモバイルLTEが大幅速度アップ!下り3M振りきれる程の速度!実は不安なぷらら民
ここ最近、あまりに速度低下で、もう我慢の限界がきていましたが、昨日あたりから急激に回線速度がアップしました。なんと上りも下りも3Mbps出て...

毎月通信料を気にするストレスがなくなるというのはデカイ

これまでは、月末になるといつも通信料のチェック。毎日毎日7GBいかないかのチェックと、月末までの計画をなんとなく考えさせられてました。これが以外と面倒というか小さなストレスだったんですよね。それをもう、全く気にしなくなりました。通信量なんて確認する必要もないわけです。これは本当に快適です。

動画とか音楽も使いまくれる!

スマホで動画見まくっていると、あっという間に制限に達してしまいます。これを気にしなくてイイのは大きなメリットです。
動画は360pでみれば、なんとかいける感じです。ソフトバンクなんかは動画見ると自動で制限かけられるとか言いますよね?だったらこれでいいんでない?

全体的に月々の料金はかなり安くなった

肝心の料金です。私は電話+データ通信なので3736円です。これまでは倍以上してました。つまり半額以下になったのです。否、それどころではありません。WiMAXもやめて一本化したわけですから、その料金も浮いたわけです。毎月の固定費がこれだけ下げられるのは本当に大きいです。これだけ安ければ多少の不便は我慢出来るかな。

通信料の記録

今月は、月末までまだあと1週間程度ありますが、現時点(2015.5.24)の通信量を観てみましょう。
1位:テザリング 13.77GB
2位:YouTube 2.44GB
3位:Chrome 1.14GB
その他全部: 3GBちょっと
20GBくらい使ってます。前半にGWあったので、そこで大量に使ってます。が、かなり使ってますね。動画見るとあっという間に元が取れます。

デメリット

場所による問題は大きい

当然、デメリットもあります。まず、通信速度ですが、場所による問題は大きいです。都会はそこまで速度が出ないです。都会といっても結構場所によって異なります。LTE電波が届くなら、田舎が逆におすすめかもしれません。

時間帯による問題はもっと大きい

時間帯による通信速度の差は、場所以上に大きいかもしれません。通勤時間の通勤電車、お昼休み、ゴールデンタイムなど、やはりみんながネットを使う時間はそれなりに遅くなります。そういう時間は自分も当然使いたい時間帯なので、結局使えねー、という方もいるかもしれません。この問題はどのキャリアでもある問題ではありますが、制限かかっている分、この問題のウエイトは大きくなるわけです。

いざという時の容量少ないが速いSIMあったほうがよい

最近はスマホ2台持ち等されている人も多いと思いますが、そういう人はいざという時用の格安SIMを持っておくのもいいかと思います。時間帯や場所によっては、どうしようもなく使えない場面があったりします。そういう時に、容量は1GBしかないけど速度制限なしの安いSIMなんかがあると非常に相性がいいです。

ネット電話は出来るが厳しい。余裕がない感じ

ネット使い放題、ということは必然的にLINEの無料電話とかSkypeなどのネット通話もし放題なわけです。で、その音質はどうなのか、というと、これはまぁ多少微妙かもしれません。ただ、会話にならない、ということはないです。やはり、電波の良さそうなところで通話しないといけないですし、なんとか会話できているという感じです。いつも通話しているときは余裕がない(笑)。ただし、そんなに長電話しないので私はあまり問題ないですかね。

SIM固有の特性がある

これは、私だからこそ気づいた事かもしれません。私は、ぷららモバイルLTEを家族の分含めて2回線契約してます。で、同じ場所、同じ時間、同じスマホで通信テストをしました(この実験が出来る人はそういないはず?)。結果、なんと通信速度が結構ちがうのです。もちろん何回かテストしました。すると、SIMによって傾向が違うのです。こっちのSIMは下りが速いけど上りが遅い。こっちのSIMは逆だ。というように。これはなんどやっても同じなのです。送られてくるSIMによって固有の癖みたいなものがあるんじゃないかと思ってしまいます。回線が増強されると、いつかは解消されるのでしょうか。。

申し込みの際、電話回線が使えなくなる期間がある

MNPで申込むと、切り替えのタイミングで電話回線が使えなくなります。SIMが届くまでの1日程度です。どうやら、切り替えした後すぐに発送している様子。店頭での申込みではないので、これはどうしても発生してしまう問題ですね。ただ、そこまで心配しなくても大丈夫そうです。

ファイルをダウンロードするのは遅い。

アプリのインストールなど、ファイルダウンロードはやはり遅いです。20MB,30MBのファイルでも、結構な待ち時間が発生します。すぐにファイルをダウンロードしたい、という状況があると結構困ります。。OSのアップデートなど、数百Mあるファイルなどは考えたくないですよね。。そういう場合は寝て待つしかないですね。
とまぁ、こんな感じでまとめてみましたが、今のところ特に不自由なく使えています。
格安SIMをお考えの方は是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか。
格安SIMは使い方によってプランや会社を決めるべきでしょう。あまり使わない、ブラウザでネット見るくらいしか使わないという方はもっと安く、そして速度も早く快適なプランを使うと良いと思います。NifMoなら月額料金が最安なうえ、快適な速度でネットが見れます。あまり大量に通信しないならコチラがおすすめです。



※追記
遅い時はこれくらい遅い。ぷららモバイルについての記事はコチラもどうぞ。

ぷららモバイルLTEの速度が日に日に遅くなっている
お、お、お、、、遅っっ!! ブログの更新作業もままならないくらいです。本日は2015/06/17。前回のぷららモバイルLTEの回線増強...
どうした無制限ぷららモバイル?!異常低速&異常制限!乗りかえMVNO検討へ
ぷららモバイルの3Mbps無制限プランがいよいよwimax以上の詐欺状態になってます。ベストエフォートだったら、なんでも許されるんですかね(...
ぷららモバイルLTEが大幅速度アップ!下り3M振りきれる程の速度!実は不安なぷらら民
ここ最近、あまりに速度低下で、もう我慢の限界がきていましたが、昨日あたりから急激に回線速度がアップしました。なんと上りも下りも3Mbps出て...
ぷららモバイルLTEからMNP転出で解約する方法 契約してはいけないMVNO
やっと、、、、やっとぷららモバイルLTEの解約違約金がかからない月になりました。本当は8月のうちに解約したったのですが、家に固定回線...

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です