WordPress管理画面にログイン出来なくなったらエラーメッセージをよく見よう

朝、いつものようにWordPressの管理画面を開こうとすると、

NotFound

あれ?リロードっと。
NotFound

・・・え?
アドレスバーを見る。

間違ってない。

あれ、もう一度ブログから辿って入りなおすか。。。

NotFound
パニック突入。
え?え?なぜ??寝る前までは問題なく見れていたのに!!

なんでなんでやばいやばいやb
血の気が引くとはこのこと。
とりあえずエラーメッセージをググって・・・出ない!!え!なんだこれは!

少し落ち着いて、エラーメッセージをよく見ると、SiteGuard WPを思わせる文字がある。
む、、こいつ、、か?
SiteGuard WP ログイン出来ない で検索。

どうやら原因はやはりこのプラグインのようです。

ログインページが変更されたからみたいです。

直し方

直し方は、サーバーにログインしWordPressのトップディレクトリにある、.htaccessを開いて
#SITEGUARD_PLUGIN_SETTINGS_STARTから#SITEGUARD_PLUGIN_SETTINGS_ENDまで削除してやればアクセス出来るようになります。

正式には
ココ
にあるように、プラグインのフォルダ毎削除してね、とありますが、上記の設定だけで復帰しました。
その上で改めてsiteguardの設定をして保存してやればいいと思います(自己責任で)。

その後、すかさずSiteGuard設定のログインページの変更をOFFにしました。

対策

・・・いや、まてよ。ちゃんと考えよう。
そもそもなぜ勝手にログインページが変更されたんだ。
そのあたりは何も触っていないのに。

この機能については、これまで一切触っていませんでした。
ぼんやりした記憶だと、これまで特にログインページのアドレスが変わっている印象がなかった気がします。
この機能は、ONにするとデフォルトでランダムな数字の入ったページになっているようです。
ということは、、設定がいつの間にかONになったか、ONになっていたけど今まで有効になっていなかった。それが突然有効になった。

うーん。おそらく機能自体はONになっていたような気がするので、後者の原因が考えられます。ちょっとはっきりした原因は特定出来ませんね。
デフォルトのログインページだと、アドレスが推測出来るので、不要なログインを試されたりアタックされたりしそうなのは確か。
なのでやはりこの機能はONにしよう。自分でログインページを設定してちゃんと覚えておこう。
ということで設定しなおしました。今のところ問題なく動いてます。。
もしかしたら定期的に自動で変更されるのかな。そうなったらまた考えます。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です