WordPress Simplicityを使うならキャッシュ系プラグインは必ず”削除”しろ!

ブログ表示が壊れた。画面の前で唖然とし頭真っ白な自分。。それはいつものようにブログの記事を執筆して完成し、さぁ公開!と公開ボタンを押した時に始まった。どうも反応が遅い・・あれ?止まってる?

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

Simplicityでブログの表示がおかしくなる?

待てど暮らせど公開中でぐるぐるしたまま止まらない。直感的にこれはヤバいと感じた私はブログトップページを別タブで開く。

ああ・・・・・・表示がおかしい・・・・壊れてる・・・・・

頭真っ白。直感は当たっていたようだ。これはヤバいやつだ、と。レイアウトが崩れている。コンテンツは表示されているが画像は表示されない。後から冷静に省みるといわゆるテーマがうまく読み込めていないような状態になっていました。タブを開き直したり、ブラウザのキャッシュを消したり、モバイル端末で見たりするもやはりおかしい。

しかも管理者画面にも入ることが出来ません!ログインしようとすると、リダイレクトがループしています、とのエラーメッセージが。。もうハッキングされたんじゃないかとだいぶ絶望感を覚えました。
公開しようとした時におかしくなったようだったので、DBを壊してしまったんじゃないかとかなり焦りました。

simplicity-plugin-bug

こんな感じの画面に

原因と対策

ググったところ、以下のサイトがドンピシャで原因だったようです。かなり感謝です。

こちらも参考にさせていただきました。

まず、なにはともあれ、エラーを表示するべきですね。これが大変助かりました。エラーが出たら、まずはじっくり読むことをおすすめします。焦ってると以外と落ち着いてエラーメッセージも読めないものです。私の場合はpluginでしかもキャッシュ系のものばかりだったのですぐに上述の参考サイトと同じ原因だなとピンときました。以前、Simplicityにしたときの記事
にもありますが、キャッシュ系のプラグインとSimplicityは相性が悪いとあります。これだ・・・きっとこれが原因だ。。かもしれない。。

一応、キャッシュ系のプラグインは全て無効にしていました。これまでは特に問題はなかったのですが・・。エラーが出ているのはdb-cache-reloaded-fixとwp-file-cacheプラグインのようです。

ひとまず対象のプラグインフォルダをごっそり削除・・・・ではなく、とりあえず影響のない場所に移動させました。

結果的にこれで無事治りました。ふう。一安心。念のため、もう一つ無効にしているWP Super Cacheも削除しました。

相性の悪いプラグインは、「無効」ではなく「削除」がよさそうです。


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメント

  1. 通りすがった検索者 より:

    > WordPress Simplicityを使うならキャッシュ系プラグインは必ず”削除”しろ!

    Simplicity の開発者の わいひら さんはキャッシュ系プラグインの「W3 Total Cache」を利用してますね

    Simplicityとページキャシュプラグインを併用する方法
    Simplicity | WordPressテーマ

    サーバーの高負荷対策に!Simplicityでキャシュプラグイン「W3 Total Cache」を利用する方法 (寝ログは、わいひらさんの個人ブログ)
    寝ログ | 寝ながら出来るコトや使えるモノを紹介

  2. ryoge より:

    追加情報ありがとうございます。最近のバージョンでキャッシュ系のプラグインに対応したとありましたね。
    アクセスがもし増えたら、うちもキャッシュ系プラグインを導入しようかなと思っています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です