wi-fiルータ WG1800HP2は11ac対応でNASまで付いていてギガビットイーサにも使えて超便利

とうとう光回線を導入しました!ギガビット回線なので、そこで必要になるのが無線LANルータですよね。家ではwi-fiでスマホを接続し、速度をあげるとともにパケット節約をしたいですし、無線で接続したい機器はたくさんあります。そこで、今後のことも考えて、802.11acにも対応したルータを買いましたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

最大1300Mbpsの超高速無線LANルータ

色々調べた結果買ったのは、NECのPA-WG1800HP2というギガスピードWi-fiルータです。

wpid-wp-1444461649067.jpeg

iphone6以降は、802.11ac対応ですので、このルータだとかなり高速な接続が出来ます。今後も11ac対応の機器は増えていくことでしょうし、今から買うならacは必須だと思います。たとえ今現在対応している機器を持っていないとしても!

・・・はい。対応機器もっていないのに買ったのは私です。

とはいえ、これからのスマホにはきっと標準的に装備されてくるでしょうし、せっかくギガビット回線があるのでac搭載を買っておこうと思って買った次第です。

wpid-wp-1444461657455.jpeg

裏面を見ると、色々便利機能が書いています。あとで見ていきましょう。

wpid-wp-1444461662945.jpeg

説明書は、それなりに分厚いものと、簡単設定の1枚ものと、カラーの広告的なものとが入っています。そしてなんと、LANケーブルまで付いてます!これはすごい!回線終端装置との接続用でしょう。短いケーブルがついています。が、カテゴリー5eですね。まぁギガビット回線でも十分という能力ですが、私はこの日のためにカテゴリー6aのケーブルを買っておいたので使いませんでした。入っているんだったらケーブル買わなくてもよかったなぁ。

wpid-wp-1444461666693.jpeg

ペリペリがついているので、剥がすと綺麗なつるつるな面が。プラスチックですが、非常に高級感のある仕上がりです。いいですね。色はブラックですが、サイドがゴールドっぽい色になってます。

wpid-wp-1444461669749.jpeg

縦置きでも横置きでも壁付けでもいけます。私はとりあえず縦置きですかね。出来るだけ無線ルータは高いところに置いたほうがいいです。電波の届きがいいですからね。うちの場合、光コンセントの位置が決まっていて、部屋の端っこのほうなので、結構不便な位置に置かざるを得ない状況になってます。


速いだけじゃない!高機能満載のルータ

主な特徴を見ていきましょう。

無線LAN機能

11ac/11n/11a/11g/11b対応です。また、2.4GHz/5GHz両対応で、現状全ての無線LANに対応し、帯域も広く使うことができるタイプのため、最大1300Mbps(5Ghz)まで出ます。ギガビットイーサがなんと無線で!ということになります。2.4GHzだと450Mbpsですね。それでも3ストリームなので最速です。

今の私の環境では5GHz対応でもac対応機器はないので、800Mbpsくらいが最大スピードですかね。まぁ、そこまで速度が出ることはないと思うので気にしません。

NFCでタッチするだけ設定が便利

なんとNFC対応です。とはいっても、シールがついているだけですが。

wpid-wp-1444461672737.jpeg

このシールにNFC対応のスマホをピッとかざすと、ピコーンという音と共に、自動で無線LANの設定がされます。一度設定さえすれば、もうその後は必要ないのでこれは便利です。いちいち長い複雑なパスワードを入力したりだの、そういう作業が必要なくなります。アプリのダウンロードは必要ですけどね。これでスマホの設定を簡単にできました。QRコードもついているので、NFC対応でないスマホでも大丈夫ですよ。QRコードで簡単設定できます。

ここでコツですが、5GHz対応のスマホは、自動登録で登録されたうち、-gのほうのネットワーク設定を削除しましょう。自動設定では、5GHZ,2.4GHzの両方のネットワークに繋げられるような設定をされます。これはこれでうれしいのですが、もう5GHzだけでいいや、2.4GHzにつなぐ必要はないやという人は片方を削除しておきましょう。5GHzに接続出来るなら、2.4GHZのほうに接続する必要はありません。細かい説明はしませんが。5GHzの電波のほうがとにかくいいんです、とだけ言っておきます。

光接続が簡単

ルータの設定はブラウザで行いますが、最初に簡単設定ウィザードが出てきて、光回線のPPPoE設定などが簡単に出来ます。これは便利!

プロバイダーから来たIDやパスワードを設定すれば、すぐに使えるようになります。説明書読まずに出来てしまいました!これはいいですね。

有線ポートが4つあるので、有線でも4台まで接続出来ますが、無線LANも電源を入れるだけですぐに接続出来るようになってます。簡単設定ボタンもありますね。

尚、プロバイダーにもよりますが、IPv6にも対応しています。私が契約したプロバイダーは対応していませんが、少なくともこのルータはIPv6に対応しています。

セキュリティ能力も高い

MACアドレスフィルタなど細かい設定もできますし、SSIDのステルスにも対応。SSIDは帯域によって分かれていますし、なんとゲスト用SSIDモードというのもあります。最近のルータはここまで機能があるんですね。

ルータ機能もひと通り問題なし

アドバンスドNATからダイナミックDNSまで、色々出来ます。ルータでしたいことはひと通りできます。不正アクセス検出やアクセスログまで見れるみたいです。ダイナミックDNSはBIGLOBEとお名前.comに対応しています。それぞれ月200円くらいですか・・・・うーん。

私的には最大の特徴のNASが超便利

なんと、USBポートがついています!!これが買った決め手といっても過言ではありません!

USB2.0ですが、USBメモリやHDD、Webカメラなどをとりつけることが出来ます。するとどうなるか。家庭用メディアサーバや監視カメラ、NASとして利用することが出来るのです!これは超便利なのです!早速ポータブルHDDを買ってしまいましたよ。

その他、エコモードやWake On LANなどに対応しています。全ての機能を使いこなすのは無理かな・・と思ってますが、なんにせよ全く不自由しない無線LANルータ、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

NEC WiFi 無線LAN ルーター 親機 11ac/n/a/g/b 1300+450Mbps 3LDK 3階建 Aterm WG1800HP2

新品価格
¥11,329から
(2016/2/28 23:04時点)

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です