秋冬は加湿器1つで風邪予防に抜群の効果!まだ置いてないの?

秋から冬にかけては空気が乾燥します。この乾燥、見えないからやっかいなんですよね。気づかないうちに乾燥モードに入っていて、朝起きたら喉カラカラでなんだか風邪気味・・というような調子で、季節の変わり目は特に風邪をひく人も多いです。

加湿器があるだけで、明らかに生活の質が変わります。買ってよかった家電でも上位にランキングしてます。うちで使っている加湿器を紹介してみます。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

加湿は”見える”ほうがいい

うちで使っているのは、加湿専用の、ザ・加湿器です。最近はアロマディフューザーや、空気清浄機についていたりと、加湿器単体というよりは複合商品が売れていると思いますが、加湿専用の加湿器は、やはりモノが違います。かくいう私も空気清浄機に加湿器がついているタイプのものを持っていますが、それとは別にこの加湿器もバリバリ使っています。

wpid-wp-1446560764218.jpeg

どうですか。がっつり白い煙が出ているでしょう。超音波加湿器がおすすめです。白い水蒸気もかなり細かい粒子なので、水っぽい感触がありません。なのに白煙が出ているので、ちゃんと加湿が効いているというのも見えます。

使っているのはこのモデル

ottostyle.jp・ 超音波加湿器 uruoi+(うるおいプラス) クリア 【大容量4L/連続加湿最大(約)8時間】噴出角度360度 2つのノズル搭載

新品価格
¥3,980から
(2016/2/23 00:58時点)

見える、というのは大事で、いつの間にか煙が出てない→タンクが空になっていた、という状態に気づくキッカケになりますし、強さを調節する際も目で見て強弱を判斷出来るので良いです。個人的にはモクモク出ている様を見ているのも好き、というのもあります。

このモデルはタンクも透明になっているので、無くなる前に補給できるのもいい。色も落ち着いた配色で、どこでもあうのがいいですね。寝ている間に加湿しておけるだけのたっぷりタンクも加湿専用のいいところですね。家にいる間はずっとつけっぱなしにしてます。

超強力な加湿性能

この加湿器、評価も高いのですが、その最たる理由とも言えるのがその加湿性能。コンパクトなモデルで、空気清浄機なんかと比べると小さくて軽いのですが、その加湿性能たるやとんでもない能力です。強弱がアナログで無断階調節できるんですが、最大にした時はそれはもう、とんでもない加湿力です。水蒸気は出まくるのは当然で、広い部屋でもたちまち湿度がグングン上昇します。

ダイヤル式で無断階調節出来る

ダイヤル式で無断階調節出来る

最大の手前でもまだかなり強力で、一度強めに設定して寝たところ、朝起きたら水たまりが出来ていました。湿度が高くなりすぎると空気中に溶け込めなくなってそういうことになってしまいます。要注意。また、そこまでいかなくても湿度が高過ぎると本が湿気てグニャグニャになってしまうこともあります。一度やらかしてしまいました。

なので、湿度計があると良いと思います。置き時計やデジタル時計についていたりしますよね。それで十分です。秋に入ると40%くらいに乾燥してきますので、加湿器でうまいこと調節してあげましょう。
コタツ専門店【こたつ屋.net】

補給も簡単、たっぷりタンクが長時間稼働を可能に

補給も簡単です。透明なタンク部分を外して、水を入れるだけ。取っ手もついてます。

wpid-wp-1446560777319.jpeg

乗せるだけです。カチッとはめると水がトクトクと落ちていき、下から超音波で水蒸気を発生させ、上から水蒸気の煙となって出ていきます。

wpid-wp-1446560780959.jpeg

タンクを満タンにするとかなり長時間もちます

乾燥は万病のもと

加湿器を使うようになってから、本当に風邪をひきにくくなりました。とにかく、喉がカラカラにならない。朝起きた時の快適度が全然違います。

特にお子様や受験生がいる家庭は、まわりの家族にうつりやすいので気を使う時期だと思います。この感染のしやすさも空気が乾燥していると感染しやすくなります。加湿で家族感染も予防。

乾燥は目に見えないので、カラカラに気づいてからは遅いです。比較的安い投資で半年くらい体調を管理出来ると考えるともはや必須でしょうと言いたい。私は断然加湿専用の加湿器を1台(できれば人数分)家に置いておくことをおすすめします。

Amazonでもやたら評価の高い加湿器のようで、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

ottostyle.jp・ 超音波加湿器 uruoi+(うるおいプラス) クリア 【大容量4L/連続加湿最大(約)8時間】噴出角度360度 2つのノズル搭載

新品価格
¥3,980から
(2016/2/23 00:58時点)

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です