[画像レビュー] EC Technology 22400mAh モバイルバッテリーが使いこなせないほど大容量

今時モバイルバッテリーは誰でも1つは持っているのではないでしょうか。

年々バッテリー容量が大きく、本体はスリムになっていっているのは嬉しい限りです。

今回は22400mAhという大容量モバイルバッテリーの紹介をしたいと思います。結果的には嘘ではなく本当に大容量で、十分満足のいく性能になっていました。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

開封

幾つかモバイルバッテリーを持っていますが、私的には一番大きな容量となる22400mAh。早速開封していきましょう。

wpid-wp-1453540906623.jpeg

黒とオレンジっぽくみえますが、ブラックxレッドになってるはず。左下に懐中電灯マークもついています。最近のバッテリーは当たり前のようについてますね。

wpid-wp-1453540912520.jpeg

開けるとこんな感じ。非常にシンプルに本体とケーブルがはいっています。わりとさっぱりした包装ですが、キズ等は一切なし。

wpid-wp-1453540917210.jpeg

最初からある程度充電されてますね。LEDが4つついていて、残量が確認出来ます。このLEDが意外と明るい。ただし、この見える穴がそれなりに深いのか、斜めからみると見にくいが、正面から見るとまぶしすぎるくらい明るい。地味ですが、私はこれくらい光量があるほうが好き。綺麗な青。

wpid-wp-1453540922398.jpeg

ポートは3つあります。3つ同時充電が出来ます!!ポートにはそれぞれiPhone,Samsung Tab,iPadと書いています。これはiPad用(2.4A)とSAMSUNGタブ用(2A)とiPhone用(1A)とそれぞれの最大電流が異なるポートになっています。

wpid-wp-1453540937025.jpeg

裏は日本語で色々書いています。怪しいフォントでも変な日本語でもなく、安心できる感じです。

wpid-wp-1453540942972.jpeg

横に充電するためのポートがあります。マイクロUSBですね。給電ポートと充電ポートが別のところにあるのは安心しました。同じ面にあるタイプも結構あるので。。

wpid-wp-1453540952285.jpeg

反対側が電源。押し心地はかなり良いです。手探りでも押せますし、小さいですが押しやすいです。ちゃんとカチカチと音がして気持ちの良い押し心地。

実は結構高性能なモバイルバッテリー

賢い充電器

インテリジェント電源管理ICが入っています。なので、充電も給電も、過充電や放電もあまりユーザが心配することなく無駄もないようになっています。

USBは3つ口があって、それぞれ最大電流が違いますが、基本どの端末をどの口に挿して充電しても問題ないです。ただ、急速充電に対応している機器だと、最大Aが大きいところにさして充電したほうがより早く充電出来ます。

大容量なので、同時充電していても全然持ちます。スマホにゲームにルーターなど、充電したいものが増える一方で、3つ同時充電できる存在はかなり頼もしい。

機能がある懐中電灯

今時どのモバイルバッテリーにも懐中電灯機能はありますが、このバッテリーは、なんと明るさが2段階あります!

ダブルクリックで点灯、ダブルクリックでさらに明るく。そしてさらにダブルクリックすると、SOSのモールス信号の点滅を始めます!なんという!このバッテリーを持って遭難しても、役に立つという、なんか無駄に色々ついています。

wpid-wp-1453540932756.jpeg

明るいモードの懐中電灯はかなり使えます。結構明るい。しかも容量を考えると、つけっぱなしでもかなり持ちますしね。

半分の容量のバッテリーと比べてみる

私がそれまでメインで使っていたのはcheeroの12000mAhのモバイルバッテリーです。約半分の容量ですが、これでも買った時は大容量だったんですよ。しかもスリムタイプで、容量が多いのにかなりスリムになったという画期的なものでした。それと比べてみたいと思います。

wpid-wp-1453540956145.jpeg

倍の大きさになっているかというと、なってません!あんまりかわらない!ビックリ。やっぱりどんどん大容量と小型化が進んでいるということでしょうか。確かにひとまわり大きいですが、そこまで致命的な差はありません。容量と考えると、なかなかがんばっていると思います。

wpid-wp-1453540958823.jpeg

厚みは流石に違いますね。30%くらい分厚くなっています。ただ、容量からするとやっぱりスリムになってますね。

ただ、重さに関してはやはり今回のバッテリーのほうがずっしりと重いです。これだけの容量を充電できるんだから、この辺りはトレードオフなんでしょう。

容量も多いがそれなりに重い

しばらく使ってみた感想としては、容量は確かに多いです。嘘偽りなし、といった感じで、全部使い切るのはかなり大変。しばらく充電する必要ないです。長期間の旅行にも耐えられる仕様です。

ただ、それなりに重いです。気軽に持ち運ぶには確かに重い。ちょっとそこまで、で持っていく容量ではないと思います。

気にしない方は、これさえ持ち歩いていれば精神的な安心はとてもあります。ただ、実際ここまで容量が必要なケースは普段ではあまりないかもしれません。

持ち歩かなくても、家の中でコンセントを使わないコンセント的な使い方が出来ます。実はこれがなかなかいい使い方だと思います。容量が大きいのでそんなに充電しなくてもいいので、ベッドや机の上などにおいておけば、ちょっとした時にすぐ充電が出来ます。

値段を考えるとコストパフォーマンスも良い商品です。大容量バッテリーも1つ持っておくと色々使いみちがあると思います。大は小を兼ねる。

EC Technology 22400mAh モバイルバッテリー 大容量 3出力ポート インテリジェント電源管理IC

新品価格
¥3,299から
(2016/1/23 19:01時点)

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です