スタードメイン+ミニバードの格安組み合わせで一瞬でサイト作成してみた

WordPressを使ってサイトを作成しようと考えている人の参考用になれば幸いですが、この度実際にサイトを作成してみました。独自ドメイン+ワードプレスで自分のサイトを作るなら、個人的にはnetowl(ネットオウル)経由のスタードメインとミニバードがおすすめです。同じ会社のサービスで固めると、色々メリットがありますし、なんにせよ安い。まずは小さく始めることをおすすめします。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

スタードメインでドメイン取得

スタードメインにした理由

まずはドメインを取得しましょう。ちなみにこのサイトのドメインryoge.comもスタードメインで取得しました。色々比較検討した結果、値段と老舗の安定感ということでスタードメインにしました。今も特に問題ないですし、自分のアドレスが持てる満足感というのは非常に良い。

ドメインも色々あって、.comだと1年で税込1274円で取得出来ます。

スタードメインのいいところはもうひとつあって、ドメインの新規取得も移管も更新も、全部同じ価格なのです!これが私の場合は最大の決定打でした。最初の取得は安いところもあるのですが、そういうところは更新が高いです。つまり、気に入って1年以上使うと高くなったり、その後何年も維持していくと結局そっちのほうが高かった・・ということがあります。

それに比べてスタードメインはとってもシンプルですよね。とにかく毎年同じ額ですから。安心してドメインを取得出来ます。

値段はピンキリですが、.meだと年間880円で取得出来るようです。

ドメイン取得方法

スタードメインで取得する際、レジストラを選択します。実際に管理する業者を決めてね、といったところでしょうか。そしてそのレジストラ毎に、同じドメインでも料金が異なります。

star-domain-keiyaku

最も安いのはNetowlです。私はネットオウルで契約しました。ドメインなんて使えればどこでも一緒だし・・と思ったので。

ただ、ネットオウルの注意事項が1点あります。それはプリペイド式での支払いということです。プリペイドをチャージして、そのチャージしたポイントで支払う、というものです。もちろんチャージにはクレジットや銀行振込など色々な方法がありますが、手間がかかるのが多少面倒です。

これで、登録すればひとまずドメイン取得までは完了。
年額1,180円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス、スタードメイン

レンタルサーバを借りる

さて、次にレンタルサーバです。レンタルサーバを借りると、その業者独自のドメインを使うことが出来ます。が、そこに自分の取得してきたドメインを使う事ができます。これによって、どのレンタルサーバでも、どこで取得したドメインでも使うことが出来るんですね。

・・・でも、面倒くさくないですか??

PCやネットワークに詳しい人ならまだしも、様々なサービスに別々に登録して別々に設定して・・というのは管理も含めるとかなり面倒です。

そこで、ちょっと調べてみると、ドメインを取得したNetowl(ネットオウル)でもレンタルサーバのサービスやってるじゃあないですか。しかも、ほかのレンタルサーバと比較してもまったく引けを取らないかなりのスペックと料金!これは・・・と思い、初めてネットオウルでレンタルサーバーを借りてみました!

ネットオウルのレンタルサーバーは種類が多い

まずは以下をご覧ください。

ネットオウル _サービス一覧

レンタルサーバーだけで4つくらいサービスがあります。そして全部名前が違う!これはちょっとどうかなとは思いますが、要は松竹梅みたいにコースになってるんですね。全く違う名前つけてるのでややこしいですが、用途に合わせてサーバーを選ぶことが出来ます。

お金をかけたくない人は無料のウェブクロウがすごい

これ、なんと無料で広告なしで商用可というとんでもないサービスなんですね。ほんとにちょっと試してみたい用途や、小さなサイトやブログを運営する程度ならこれで充分すぎるじゃないですか。しかも、容量1GBと書いてありますが、オプションで2GBまでに出来るとか。じゃあ最初から2GBにしてくれよといいたいですが・・。いやしかしスゴイです。

お金をかけたくない人だけでなく、まずは小規模で始めたい、ネットオウルのサーバがどれほどのものか確認したいという人には最適でしょう。

ミニバードは250円で50GB、メモリも12GBのハイスペック

私の場合は、画像が多く容量を使う予定もあり、ミニバードにしました。

このミニバード、名前のミニには似合わないほどの高スペックです。容量は50GBいけます。まぁまず普通のサイトは充分事足りるでしょう。沢山のサイトを運営する人ならともかく、1つのサイトしか運営しない人はこれで充分だと思います。

マルチドメイン50個、SQLも5個と複数サイト作成する方にもそれなりに使えるスペックとなっています。

これが月額250円で使えるわけですから、まぁそりゃあ安いですよ。他のレンタルサーバーサービスと比較しても安い。無料お試し期間も2週間あります。

ただし、注意点としては、6ヶ月以上の契約で250円です。それ未満だと300円です。


サイト用に設定する

さて、ドメインを取得し、サーバをレンタルすれば準備完了です。あとはこれらの設定をしていきます。

レンタルサーバーにドメインをひもづける

レンタルサーバーを借りると、その業者が最初にくれるドメイン、つまりサイトのアドレスがもらえます。それで充分という人はドメインを独自に取得する必要はありません。今回は独自ドメインを利用するということで、取得した独自ドメインの設定をします。

ネットオウル同士のサービスならとっても簡単

ネットオウルにログインし、ドメイン設定からドメイン追加を選びます。

ミニバード サーバー管理ツール1

スタードメインで取得したドメインがあれば、簡単に設定出来るわけです。左のボタンをクリックします。

ミニバード サーバー管理ツール2

ドメイン名というところにプルダウンメニューがあらわれました。ここから、自分で取得したドメインを選べるようになっているので、選んで確認ボタンを押すだけです。

簡単でしょう?これだけで、独自ドメインのアドレスでアクセス出来るようになります。反映までに1時間くらいかかる場合もあるようですが、私の場合わりとすぐに反映されました。

ワードプレスのインストールもボタン1つで全自動

あとはサイトの中身ですね。ミニバードでは、ワードプレスとMovable Typeが簡単インストール出来ます。どちらもサイトを作る代表的なツールですから、お好きな方をどうぞ。

インストールもこれまた簡単です。

ミニバード サーバー管理ツール3

簡単インストール→追加インストールで、ドメインを選び、インストールボタンを押すだけ。

ワードプレスを例にとると、インストール時にユーザ名とパスワードを決めます。その他サイト名など簡単な設定を書いたら、作成ボタンを押すだけ。

ワードプレスは、インストールさえしてしまえば、あとは全てブラウザ上で管理出来ます。

これで独自ドメインのサイトが完成です。

メンテ用のFTPもブラウザから簡単に

ワードプレスを使うなら、写真などのアップロードもすべてブラウザ上から出来てしまうので特にもう必要ないのですが、細かい設定やファイルを直接編集したい時などにはFTPでレンタルサーバーに直接ファイルをアップロードしたりダウンロードしたり出来ます。しかしこれも、とくにソフトを使わなくてもミニバードの管理画面を通してブラウザで出来てしまいます。

netowl_FILE MANAGER

特別難しくもなく、直感的に使えます。

いかがでしたでしょうか。紹介したサービスでサイトを構築すると、年間の維持費が4000円ちょっとですみます。1年でですよ!はてなブログのProなどだと毎月980円くらいしますから、既存のサービスと比べてもだいぶ安いことがわかると思います。ウェブクロウを使えば、年間1300円ほどで独自ドメインのサイトが出来てしまいます!

もしサイト構築を検討されている方がいましたら是非こちらからチェックしてみてください。


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です