復帰宣言も出た浅田真央選手のやっぱり人気な3つの理由

浅田真央選手が現役復帰宣言されましたね。なんともうれしいニュースです。

フィギュアスケートで競技を休養していた浅田真央選手は18日午後、都内で会見し、「100%復帰するつもりでやっている。去年のレベルまで戻すこと…

情報源: 浅田真央「100%復帰するつもり」現役続行表明 NHKニュース

浅田真央選手は、好きな女性アスリートNo1であり、絶大な人気を誇っています。復帰のニュースも日本中大喜び。

しかし、フィギュアスケートには素敵な選手が日本にも海外にもたくさんいますよね。

そんな中、どうしてここまで浅田選手が人気なのかを私なりにあらためて考えてみました。

結論としては、

大人が失った大切なモノをあらためて気付かせてくれるツクリモノでない真実の存在だからだと思います。

理由1:大人の穢れ(けがれ)をあらためて認識させてくれる

浅田真央さんといえば言うまでもなく素晴らしい人柄ですよね。発言が大人ですし、その中に時に見える純真で芯のある発言は、穢れた大人の心にグサッときます。

現役復帰会見後のラジオでも、テレサ・テンさんの時の流れに身をまかせに心を動かされたと発言していました。

「(休養中に)何ができるのか、思い浮かばなかったとき、この曲を聴いて気持ちが楽になった。ジーンとくる」

一度の人生それさえ、という歌詞に惹かれたそうです。

浅田真央さんの、この天使のような発言に聞いてる大人がジーンとくるのです。

普段の生活、とりわけ社会というジャングルではなかなかそのような存在はいないのです。疲れた大人世代に大人気となるわけです。

理由2:プロではない

フィギュアスケートでプロ、というとアイスショーなどがありますね。アイスショーはショーです。ショーというのはお金を頂いて観客を喜ばせるお仕事です。それがプロです。プロ意識がないとかそういうことが言いたいのではありません。プロという存在になると、目的がそこにあるわけです。お客さんのためにある。そこに全力を注ぐわけです。自分のためではない。お客様に向けて最高ものを提供する。それがプロです。

確かに、観客としてこれを観ているのは楽しいです。そこに全く否定はありません。

ただ、フィギュアスケートの競技、というとそうではありません。競技でトップを目指すべく己やライバル達と闘うわけです。選手はそこに全力を注いでいます。

この己と必至にたたかう姿を見ているということが大事なのです。私を喜ばせなくていいから、最高の自分を表現するためにとにかく頑張って!!と応援したくなる。

プロ野球ではなく高校野球が好き、という感覚と同じでしょうか。コンテンツじゃないんです。そこにある真実・歴史なわけです。(なんどもいいますが別にプロを否定しているわけではありません。)

彼女は今、ラジオ番組のDJもしています。ラジオを聞いていると、プロじゃないDJも一生懸命、丁寧にしゃべっているんです。これもまた、グッとくるわけです。

理由3:ストーリーがある。星飛雄馬に似ている

・・・これはだいぶ私の主観が入っているかもしれません。しかし経歴を見ていると、浅田真央には結構ハードなストーリーがあります。輝かしい実績の裏で、実は結構ケガや故障もしているんです。

2006年の全日本選手権では右手小指を骨折しながらも初優勝。

2007年の世界選手権ではSPで出遅れたが、フリーで当時のISU歴代最高得点を出して銀メダル。コーチのアルトゥニアンは定期的に来日することになっていたが、四大陸選手権の直前に電話で「責任を持てない」と伝えられたため、師弟関係を解消。

その後2008年四大陸選手権で初出場初優勝。だが、この大会後に左足首を傷めてしまう

コーチ不在のうえ足首の怪我が完治していない状況下で臨んだ2008年世界選手権では、フリー冒頭の3回転アクセルに入ろうとした所で大きく転倒したものの、その後は落ち着いて演技をまとめて逆転優勝。

2009-2010の韓国で開催された四大陸選手権では競技前に妨害予告を受けたという報道もありました。

2011-2012シーズンは最愛の母が肝硬変のため死去。しかし母親の葬儀翌日から練習を再開し短期間の調整で臨んだ全日本選手権では、2年ぶり5度目の優勝。

2012-2013シーズンはNHK杯後に疲労から発症した腰痛が悪化。腰痛が完治していない状況下で臨んだGPファイナルでは4年ぶり3度目の優勝。

これはあくまで一部ですが、こんなに壮絶なドラマがあるわけです。

ちなみに浅田選手は、スケート王国ロシアでも大人気です。ロシアの選手達からは、浅田真央はメンタルが強い。と評価されています。日本ではやれメンタルが弱いだ、繊細だ、とありますが、繊細と弱いは違うと思います。彼女は強い人だと思います。

そして2015年5月に、復帰宣言をしました。

この、敗北もし、優勝もし、何度も葛藤し、挫折を経験しても不死鳥のように復活する姿を見ていると、本当に星飛雄馬と似ているなと思うんです。知らない方は是非巨人の星を読んでみてはいかがでしょうか。

さて、最後におまけでラジオの質問に答えていた内容の紹介。

Q大会時の化粧はどうしているのですか → 自分で化粧しているらしい

Q織田くんとどんなメールしているのですか → おいしいスイーツの店などの話をしているみたいです。

オフの顔もまた魅力的ですよね。

浅田真央 『Smile』~氷上の妖精10年の軌跡~ [DVD]

新品価格
¥3,063から
(2016/3/29 23:06時点)

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です