ビックコミックオリジナル 2015年 15号 感想 書評

wpid-wp-1437234455079.jpeg

夏の還元プレゼント応募で、今話題のドローン。あれって、どういう時に使うものなのか未だにわからないです。。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

あかぼし俳句帖

キモイストーカーおっさんが調子に乗りつつも空回りしているリアルさは相変わらず素晴らしいかきっぷりなんでしょうが、不快でしか無い。まわりのモブキャラも、まったく味がない。なんでこんなマンガが連載しているのか謎。

あかぼし俳句帖(1): ビッグ コミックス
有間 しのぶ
小学館 (2015-07-30)
売り上げランキング: 42,997

ナツカツ 職業・高校野球監督

なるほど。こういうことか。落ちぶれて違うことろに飛ばされて、そこから這い上がる監督物語ということですね。しかし態度も偉そうだし、完全に野球優先のクズですね。しかしクズが落ちぶれて何もかも失って真摯に野球と向きあえば人がなにか変わっていくかもしれない。そういう方向で読者を操って欲しい。

テツぼん

千田さんかわいいな。自宅でバタンと倒れて、寝転がったときのパジャマのダサさとお腹だしながらHOTEL想像して一人照れてるところとか、人柄がよく出ていてうまいと思う。エッチな想像のまま、ついていくところはなかなかいい表情してます。しかし女子大駅なんて、あまりに抽象的すぎる命名でイケテナイなー・・。

テツぼん 12 (ビッグコミックススペシャル)
永松 潔 高橋 遠州
小学館 (2015-04-30)
売り上げランキング: 12,162

どうらく息子

なんでみんな普通の真面目な表情のときも、恥ずかしい感じの線が入っているんだろうか。しかしサービスショットが全然サービスショットになってないところがすごく笑える。

どうらく息子 13 (ビッグ コミックス)
尾瀬 あきら
小学館 (2015-08-28)
売り上げランキング: 2,475

七帝柔道記

絵や表情がうまく描いてるけど、話が読めない。子供っぽさと大人っぽさの徹底的な対比を書いて際立つ構成にしているのか。最初のページは第18章で、最後のページには第18話。これは駄目だ。

七帝柔道記 1 (ビッグコミックス)
小学館 (2014-12-26)
売り上げランキング: 16,095

新黒沢 最強伝説

もっていきかたうますぎでしょう。酸欠でぼーっとして気持よくなっちゃってるところにカルト登場。しかし、風の行はアカンでしょ。もう笑ってしまうってば。なんで大凧で空飛んでるんだ(笑。マットが整然とならんでるのもシュール。しかし、正念様も大たこにくくりつけられて飛んでたのか・・・たしかにあんな修行アホだな・・。さて、どんなお願いごとをされるのか。楽しみですね。

新黒沢 最強伝説 5 (ビッグコミックス)
福本 伸行
小学館 (2015-05-29)
売り上げランキング: 1,844

釣りバカ日誌

鍵がやっぱり石鹸にしか見えない。。室長のさっぱりした顔がまた上手い。とくに、辞表にはんこを押しているときの表情・・・すばらしい。そして社長も手腕を試される時。タイラバの仕掛けについてもっと説明してほしかった。なんなんですか、あの目玉みたいのは。最後のコマの後ろ姿も実にいい表情してる。

釣りバカ日誌 91 (ビッグコミックス)
やまさき 十三
小学館 (2015-02-27)
売り上げランキング: 20,775

風の大地

まさかの飛び過ぎとは。理由をしりたい・・・という心の声と表情がシュールでおもしろい。バンカーにはいってしまったが、次回は連載600回記念巻頭カラー。どうなるか。

風の大地 64 (ビッグコミックス)
坂田 信弘
小学館 (2015-04-30)
売り上げランキング: 1,763

フイチン再見!

関谷さんはなにものなんでしょうか。まぁ見たまま怪しいキャラだけど、やっぱり怪しかったと。嘘やらそういうのにまたキレたりしてまたひともんちゃくという流れでしょうか。

フイチン再見! 5 (ビッグコミックス)
村上 もとか
小学館 (2015-05-29)
売り上げランキング: 9,211

黄昏流星群

宝くじあたったってそんな強引な。とおもったら、ツアーも当たったと。結婚式もページをさいていたので、きっとそこの関係者が、その旅で出てきたりしてストーリーにからんでくるんじゃないだろうか。

黄昏流星群(50): ビッグ コミックス
弘兼憲史
小学館 (2015-08-28)
売り上げランキング: 1,131

看護助手のナナちゃん

職人さんの命ともいえる腕が骨折して指も動かせないというのは辛いだろうなぁ。しかし真面目な人柄というのは、見てる人はちゃんとみているといういいストーリーじゃあないか。

看護助手のナナちゃん 5 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
野村 知紗
小学館 (2015-07-30)
売り上げランキング: 44,845

今、そこにある戦争

いまどき、兵力が50万とか、そんなの重要なのかな?水面下で着々と日本が追い詰められていくようですが。

今、そこにある戦争 3 (ビッグ コミックス)
テーラー平良 あまや ゆうき 稲井 雄人
小学館 (2015-07-30)
売り上げランキング: 46,856

ABC殺人事件

奥様の、私があなたを嫌いだからよ。というセリフの表情がジョジョっぽい。関係者を一同に集めて初めてわかるわかっていないことをうまくあぶり出せるんでしょうか。

ABC殺人事件 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
アガサ・クリスティー
早川書房
売り上げランキング: 10,757

月をさすゆび

義理の兄といい、海外からの特別講習の人といい、なんかおでこがぼこってるのが気になります。しかしどのコマのどのポーズもどの角度も、女性が魅力的でないのは天才的。

月をさすゆび 2 (ビッグコミックス)
小学館 (2015-06-30)
売り上げランキング: 4,251

深夜食堂

女は押して押して押し倒さなきゃ。というセリフ。今回の場合は、女の人がひっぱっていってあげないといけない感じですが、ちょうどひっぱる人がいなくなって寂しそうだったので、きっとうまく行くでしょう。ほっこり。

深夜食堂 14 (ビッグコミックススペシャル)
安倍 夜郎
小学館 (2015-04-30)
売り上げランキング: 2,360

まんが親

ネコと娘と共に成長を見ていけるなんてなんて幸せそうな家庭・・・うらやましい限り。ネコの寝るところとかかわいいなぁ。

まんが親(4): ビッグ コミックス〔スペシャル〕
吉田戦車
小学館 (2015-08-28)
売り上げランキング: 1,370

浮浪雲

レオナルドの顔は怖く書いていますが、実はよくみると結構かわいい動物の表情してます。目が黒くてこわい雰囲気を受けますが、おそいかかるシーンでもどことなく怖くない。しかし清美ちゃんが噛まれて大ケガはぞっとしますね。コマによって、犬が異常に小さい体になってるのがなかなか味があって良い。

浮浪雲(はぐれぐも) 105 (ビッグコミックス)
ジョージ 秋山
小学館 (2015-03-30)
売り上げランキング: 58,718

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です