【写真で見る】犬山 リトルワールドは1日遊べて家族もカップルも友達同士でもおすすめ

IMG_5608

お休みを利用して愛知県犬山市にあるリトルワールドに行ってきました。

結論から言うと、超おすすめです!その魅力をたっぷり写真を交えて紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

民族博物館という名の巨大テーマパーク

名前を見るとですよ、野外民族博物館。とあって、お堅い感じが少ししますが、実際、全然そんなことないです!別に軟派というわけではなくて、博物館以外に楽しめる要素が沢山あるんです。

民族の暮らしが実際の家として見られたり、民族衣装を着ることが出来るのは博物館ぽいですが、それ以外にもいろんな料理やスイーツ、イベントや動植物など、だれが行っても楽しめるように非常に工夫されています。

名古屋鉄道100%出資で運営しているんですね。園内にはおしゃれなバスが走ってます。wikiによると、日本のテーマパークで第2位の敷地面積を誇るそうです。


料金など

駐車料金

IMG_5708

駐車料金は普通車800円、バイクも停めることが出来て200円です。ちなみに犬山駅からバスも出ています。バスだと片道490円です。立地的に車が混むこともなく(連休の真ん中で人が多いときでも車が混むことはないレベル)、駐車場も広いので車でくるのが便利ですね。車での道も、明治村や大きな池があったり、ドライブとしても楽しめます。

ここで注目は、なんと電気自動車用(EV・PHV)の充電設備もあるということです。利用料金・無料!

なんでしょうね。さすが交通系の会社といいますか、細かいところのサービスがかなり行き届いているんですよね。

入場料

大人で1700円。安いっ。日本2位の広さのテーマパークがこの入場料。乗りものなどがあるわけではないので安いというのと、民族衣装などは別料金なので、別に着たくないよという人も、無駄に入場料でボッタクられることもありません。

衣装

民族衣装は300円-500円といったところです。各国の民族衣装が着られます。思っていた以上にちゃんとした衣装でした。若い人たちは皆着て写真を撮っていましたし、お子さん用もあるので、子供に着せて写真を撮るというのがとても人気のようです。

乗りもの

園内は広いので、バスが走ってます。で、各国の施設まで結構な頻度でバスが巡回してます。これは大人500円/子供300円で乗り放題です。

なんか3輪車もはしってました。トゥクトゥクみたいなやつ。これ乗りたかったんですけど、どうやってのるのかよく分からなかった。

IMG_5630

とにかくデカイ・広い!

IMG_5705

到着した瞬間から、あら、なんか大きい・・・?と思ってましたが、まぁとにかくスケールがデカイです。民族衣装どころか、民族の建物がドカーン、オブジェドカーンという感じで色々圧倒されます。

でかいバスも結構きてます

でかいバスも結構きてます

入園した瞬間に、ドーンとデカイ銅像が出迎えてくれます。

IMG_5613

そして園内のなんと広いことよ!バス乗り放題チケットを買うことをおすすめします。結構見る所が多い。ただ、大きいわりにとても見やすいんです。というのも、順路が決まっていて、うまいこと園内を1周出来るように計算されているんですね。広いけどちゃんと楽しむことが出来るようになってます。ただ、歩くと結構距離があるのでうまく移動手段を使うと良いと思います。(とくにお店とかじっくりみたい人)

非常に綺麗で清潔な安心テーマパーク

これが最もアピールしたい点です。野外民族博物館って聞いて、どうイメージされますか?

  • トイレとか野外の汚いイメージ
  • 草木とか生え放題
  • 動物とかおまけ程度にいる感じ
  • 建物が風雨にさらされ若干劣化している

非常に失礼かもしれませんが、こんなイメージでした。ところがどっこい!すごく綺麗。トイレも綺麗ですし、なんというか死んだテーマパークじゃない。博物館くさくもない。そして見た目も綺麗。景色を楽しめる園内になっているんです。これね、多分子供じゃ分からないしピンとこないと思います。なにか目玉な展示品があるとかイベントがあるとかお得なクーポンとか、そういう上っ面じゃない、もっというとごまかしじゃない丁寧なパーク造り、メンテナンスをされていると感じます。細部がいちいち丁寧なんですよ。さり気なく巡回パトロールが走っていたり、ただの通り道の草木が整備されていたり、駐車場で帰宅時間に案内するスタッフが居たり。子供連れでも安心して遊ばせられると思います。

IMG_5660

変わった植物が多い。思わずカメラを向けてしまう。

IMG_5699

なにげないところが美しい

スタッフが非常に真面目で熱心

綺麗に植えられた花を見ていると

IMG_5683

そこで作業されている方が。

炎天下の中、あまり人が居ないところの手入れも丁寧にされていた

炎天下の中、あまり人が居ないところの手入れも丁寧にされていた

スタッフの方が手入れしています。暑い夏の炎天下の真昼間に。プロですよね。なんかグッと来ます。

あと、トイレもしっかり全箇所に設置してあります。おかげで女子トイレも並んでいることがほとんどない。そして綺麗。私がトイレしていると、いつもトイレ掃除のスタッフの方がおられます。これってなにげにスゴイですよね。きっとしょっちゅう掃除の見回りにきているんだと思います。

あと、各国のところで物販をしているスタッフなどは、ちゃんとその国の言葉で挨拶をしていたりと、徹底しています。リトルワールドだけあって、そこは小さな全世界。国をめぐるたびに気分がちゃんと切り替わって楽しむことが出来ます。スタッフ教育がちゃんとしてるんだなぁと感心していしましました(どこみてるんだか・・)。

建物がガチ

やはりそこは民族博物館。各国の建物が並んでいるのですが、ちょっとした小屋からちゃんとした建造物まで色々あります。

IMG_5650

IMG_5684

この建物はどこだったか、トルコかどっかそのあたりの国だったと思いますが、わざわざこの特殊な線が入った屋根(金属を折り曲げてストライプ入れている)をつくるために、その国の屋根職人兄弟とかいう有名人を呼んで、日本のスタッフと一緒に作ったりしているらしい。すごいですよね。こんな屋根見てる人私以外いなかった気もしますが、そういうところも手を抜かない。そういうのって伝わるんですよね、なんか。

石垣島

石垣島の家

オシャレでしょう

オシャレでしょう

これは山形の昔風家。手前にゴミの回収をしているスタッフ。こういうスタッフが常に園内を綺麗に保っている

これは山形の昔風家。手前にゴミの回収をしているスタッフ。こういうスタッフが常に園内を綺麗に保っている

食べ物もガチ

是非ランチもどこかの国の料理を召し上がることをおすすめします。結構多いですよ。これだけの種類の食材や店を維持するには、それなりのコストがかかっているはずです。あの入園料で大丈夫なのか(笑)。私はインドネシア料理のナシゴレンも食べました。が、写真を撮り忘れました。。

タルト・フランベ。カリカリでおいしいー

タルト・フランベ。カリカリでおいしいー

様々なビールも。運転する人はダメですが、大人も楽しめる

様々なビールも。運転する人はダメですが、大人も楽しめる

激辛メニューもあるようですよ。どれも美味しそう。。

激辛メニューもあるようですよ。どれも美味しそう。。

そんな中でもおすすめなのが、アフリカ!!珍しいものがいっぱいあります。こんなのここでしか食べられませんよ!!人は選ぶでしょうが。

IMG_5675

私が食べたのは・・・・・コレだっ!

IMG_5669

ドーーーン!さて、なんだかわかりますか?

正解は・・・

IMG_5671

左から、ラクダの肉、ワニの肉、ダチョウの肉

です!!!どうです。こんなセット普通食べられないでしょう。こういうのを喜んで食べる人もそういないかもしれませんが、是非食べてみてください。なかなか美味しいですよ。

ダチョウは少し固いがステーキという感じ。牛っぽい。ワニは焼き鳥みたいでした。是非ワニを想像しながら食べてみてください。ラクダは結構癖のある味でしたね。さすが暑さに強いだけあって、筋肉質な感じでした。

スイーツも楽しめる

わたしが行ったのは7月真っ只中の夏なので、世界のひんや〜りグルメ特集をやっていました。結構アイス系が多かったですね。そりゃあもう、楽しめますよ。食べてしまいます。これまた珍しいものが食べれるわけですから。

ジェラート美味しかった

ジェラート美味しかった

そしてイチオシは・・・・・コレだっ

wpid-wp-1437299399910.jpeg

さて、第2問。これはなんでしょう。

正解は・・・・

ドリアン!あの強烈な!臭いの!ドリアン!

・・・と思いきや、キンキンに冷えているからか、まったく臭いはなし。そして人生初ドリアンでした。

味は・・・・・・

お、おっ、おっ

おいしーーーい!!すごい果肉感!なめらか!濃厚!

おかわりしようか真剣に悩みました。たっぷりはいって300円。全然臭くなかったですよ。(個人差あるかもしれません)

みんなが楽しめるテーマパーク

まとめると、まさにこれですね。そう、みんなが楽しめるように考えられている。

客層が幅広い

家族連ればかりかなと思っていましたが、結構カップルや、友達連れなど若い人が多かった。確かに皆それぞれ楽しめます。景色や植物や建物を楽しむ大人もいれば、衣装を楽しむ子供も入れば、わいわい美味しいものを食べる若者もいれば、イチャイチャするカップルもいる。いいじゃないですか。

IMG_5698

コスプレ人気の今だからこそ

コスプレは若い人に人気ですが、民族衣装なんてダサいと思わずに是非一度体験してみてはと思います。結構ちゃんとしてましたよ。そして若い人がコスプレっぽいポーズで写真撮っているのをよく見ました。なんか慣れてる感じ。さすが。

イベントで家族楽しめる

今日は水かけ祭り的なことをしていました。大きいステージで本格的なサーカスをやることもあるそうです。それ観たかったなー・・。プールで水鉄砲もあり、子供たちが全身ずぶ濡れで遊んでいました。これは親も大変そうだ・・・。毎日なにかしらやっているみたいですね。朝から楽しめるでしょう。

IMG_5654

SmartTap オートホールド式 車載ホルダー EasyOneTouch2 ( 伸縮アーム 粘着ゲル吸盤 ) HLCRIO121

新品価格
¥2,480から
(2016/11/8 00:45時点)

おまけ

近くにあやしいゲームセンター

リトルワールド手前になんかあります。

IMG_5712

日本ゲーム博物館。18時までなので、17時までに行くようにするとよいと思います。なぜなら、1時間遊び放題1000円と書いていました。残念ながら時間がなかったので中に入ることはなかったのですが、今度行く時にはここにも寄ってみようと思います。

IMG_5713

こんなのがあるんですよ。入り口には鉄腕アトムがいます。
是非1度はリトルワールドで遊んでみてください。

(フォクスン)FocuSun お出かけポケット ドライブポケット 収納ポケット シートポケット 車(青)

新品価格
¥2,179から
(2016/11/8 00:52時点)

さらにおまけ:おみやげに買ったドリアンサイダーを飲む

ドリアンサイダー レビュー 名前からしてかなりのヤバさですが飲んだらもっとやばかった
wikiより引用:ドリアン 甘い香りとともに、玉ねぎの腐敗臭または都市ガスのような強烈な匂いを放つ。ドリアンの香り成分として分かってい...
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメント

  1. いくま より:

    学校の授業でリトルワールドについてまとめる時間があったので使わせてもらいました!!!

  2. 管理人 より:

    お役に立ててなによりです。
    いいまとめが出来るといいですね(^^)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です