つっぱりカーテンポールで部屋を仕切って部屋数を増やそう!

家が散らかる・・・部屋がもっと欲しい・・

日本の住宅では一軒家でもマンションでもどちらもそれなりに悩みがあり、尽きないものです。また、子どもの成長に合わせて部屋の構成を変えたいということもあるでしょう。

もっと物置スペースを作りたいこともあるでしょう。

そんな悩みを私も抱えておりまして、このたび簡単に部屋を仕切ることのできるつっぱりカーテンポールを買いましたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

部屋数を増やしたい!という無茶な要望を現実的に実現

今住んでいる所の一部屋9帖の部屋が、長方形で使いにくく、部屋を区切って1つを書斎にしたかったんです。

どうにか実現する方法がないかと、パーティションや家具など色々調べて考えた結果、見つけたのがつっぱりカーテンポール。

ワンタッチ 突っ張りカーテンポール 幅1.5~2.7m、高さ1.7~2.6m 伸ばすだけで吸いつくような固定(A828)

新品価格
¥6,280から
(2016/3/7 01:31時点)

安く部屋を仕切る方法として有効そうで、迷った挙句、買っちゃいました!ツッパリ棒のカーテンレール版というやつで、カーテンは買う必要がありますが、それだけのスペースを区切れるというのは結構現実的に部屋を区切れそうじゃないですか。

で、届いたのがこちら。結構デカイ。

wpid-wp-1441109806157.jpeg

結構おおきいわりには、そこまで重くはないです。説明書も入っていますが、紙1枚ものです。これなら組み立ては簡単そうです。

wpid-wp-1441109809333.jpeg

どんどん組み立てていきます。基本は上下のパーツさえ間違わなければ問題なく組み立てできます。10分程度で出来ます。

このツッパリ棒は、カーテンをかける棒ではなく、それを支える縦の棒2本を、床と天井で突っ張り状態にして固定するというものです。たしかにワンタッチで簡単に取り付けられます!また、何度も修正出来ます。これはいい。で、取り付けたのがコチラ

wpid-wp-1441109812474.jpeg

天井にグッと押し付けると、しっかりと止められます。固定して、調整したら、ネジをしめてしっかり固定。簡単ですね。で、カーテンをつければもう完成です。


実際結構生活空間がちゃんと仕切れている

カーテンをとりつけるとあら不思議、部屋がちゃんと仕切られます!高さ、幅も結構融通がききますし、カーテンは構造からして幅の伸縮が効くので相性が非常にいいです。

wpid-wp-1441109815830.jpeg

どうですか。カーテンの色や厚さ、遮光性で仕切りとしての効果も変わります。結構高いところに設置できるので、わりと思っていたような部屋作りが出来ました!

wpid-wp-1441109819216.jpeg

横幅もポールを伸ばせばかなりの長さに出来ます!あとはカーテンの長さによって仕切りの幅と長さ(高さ)を調整すればかなり自由度の高い仕切りの完成。

しかしカーテンって結構重いです。これをずっと支えていて大丈夫かな?という心配があったのですが、今のところ問題なし!しっかりネジ止め出来るというのもあり、ちゃんとカーテンを支えてくれています。

ハンガー掛けも付いている

カーテンなので、カーテンを開ければ仕切りを簡単になくせます。このあたりは本当に便利。洗濯物を掛けて、部屋干しに使ったりすることもできちゃいます。

wpid-wp-1441109821987.jpeg

また、写真をみたら分かると思いますが、支えているポールに、ハンガーなどが掛けられる部分がついています!これが便利!帽子やかばんなど、色々な使用用途が考えられるわけです。

部屋を仕切る、という目的を決して邪魔しない上に、さらに便利に使える使い道がたくさん!このポイントも考慮すると、絶対に買いだと思います。これだけのことができて、お値段は5千円ほどですから。

気になるところ

便利で安上がりの部屋作りのカーテンポールですが、いくつか気になったところもありました。

ポールを立てる調整がちょっと難しい

最初の1回だけなんですが、2本のポールをたててつっぱる作業の直立調整が難しいです。普通にやると、斜めになってしまいます。なんども色々な角度から確認し、なんとかまっすぐに近い方向で突っ張らせる必要があります。

カーテンのサイズと仕切りたい幅の調整が難しい

あまり考えずに、普通のサイズのカーテン2枚セットを買ってしまった私が悪いのですが、よく考えたら、部屋の幅より窓の幅が狭いのが普通で、つまりは、部屋の幅に対してカーテンの幅は結構狭いんですよね。あと1枚カーテンが欲しい感じになりました。キチンと部屋のサイズを測って、カーテンの仕切りをどれくらいにしたいかなど、しっかり計画するようにしておけばよかったです。別に商品の気になるところではないですね。。

ポールが白すぎて少し目立つ

このポールは白いので、基本どの部屋にも合うシンプルな色なのですが、ちょっと白すぎます。100均で売っている小さいツッパリ棒のようなプラスチックの白い色。結構目立つくらいの白なんですよね。。これは正直少し気になります。その分安いんですけどね。。

いかがでしょうか。部屋を仕切ったり、洗濯物干したり、さまざまな使い方が出来る上に簡単に設置できるつっぱりカーテンポール、気になった方はこちらからチェックしてみてください。

ワンタッチ 突っ張りカーテンポール 幅1.5~2.7m、高さ1.7~2.6m 伸ばすだけで吸いつくような固定(A828)

新品価格
¥6,280から
(2016/3/7 01:31時点)

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です