Bluetooth 片耳イヤホン D3のシーンの選ばず使える便利さにノックアウト

これまで無線・有線にこだわらずいろいろなイヤホンやヘッドホンを試して記事にしていますが、そういえば片耳イヤホン使ったことない!と思って早速手に入れました。

実は片耳イヤホンってとても便利で、すっかり気にいってしまいました!いいところをたくさん紹介できればと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

まるっと小さいカワイイやつ!

手に入れたのはSoundPETASのBluetooth片耳イヤホンのD3という機種です。

wp-1477817477788.jpg

四角い箱にちょこんと入ってました。非常にかわいらしい見た目です。

箱から出してみてもぽこっと丸い。小さい。

てか、丸い。・・・・ちょっと丸すぎない??

wp-1477817482559.jpg

ね、丸いでしょう?

非常に軽いです。軽い。とてもカルイ。

なんと4.9gと5gもしないとのこと。1円玉5枚分ですよ?!軽すぎます。これでなんと3時間連続再生ってんだから、いったいどうなっているんだという製品です。電池とか本当にどうなっているんでしょう・・。

これだけまるいイヤホンですが、耳につけると、軽さもあって全く違和感なし!負担というか耳への負荷もないです。軽い!さすが5g切り。

シンプルな操作性と高い音質

なんと、ボタンが1つしかありません!通話、電源ボタンのみ!!漢らしい!反対側に充電ポートがあります。microUSBで充電できます。

wp-1477817486793.jpg

通話ボタンのほうに小さい穴があり、そこがマイクになっています。通話もできます。耳に入れて使うイヤホンですが、普通に会話できます。最近はマイクの性能もいいですからね。違和感なし。

wp-1477817492510.jpg

充電の際はこんな感じでぺりっとめくってやる必要があります。

片耳イヤホンなので、音質的なものは全然期待していなかったのですが、このイヤホンはかなり音質がいいです。なんというか、まず、装着感が良く、耳に装着するとぴったりとフィットし、遮音性が高いです。

マグネットスピーカーやエコー低減処理と、技術的にかなり作りこまれているようで、実際低音の鳴りが良く、音楽を聴くにも十分の性能があります。

片耳イヤホンの真骨頂!同時作業!外でも!

片耳イヤホンは、音楽への没入感がないという欠点がある反面、もう片耳がフリーになっているため、人の呼びかけや外の状況がわかるというメリットがあります。両耳イヤホンとどちらがいいかは一長一短ですが、片耳イヤホンは、歩きながらや運転しながらでも使えるというシーンを選ばないというメリットが、現代の生活ととてもマッチしています。

自転車に乗りながらナビの音声を聞いたり、ラジオを聴きながらのウォーキングなど、両耳イヤホンだとまわりの音が聞こえなくなるため危険がともないますが、片耳イヤホンはその点使いやすさがハンパない。勉強や人といるときなど、かなり気軽に使えます。

若い人も使っている人が多い!

huweijie07170 / Pixabay

街で結構若者が片耳イヤホンつけてるのを見ます。外で歩くというのと相性がいいのに気付いている人たちが多いんでしょうか。

一度使ったら手放せなくなります!ぜひ1つもっておくことをおすすめします。

SoundPEATS(サウンドピーツ) Bluetooth ヘッドセット [メーカー直販/1年保証付] Bluetooth イヤホン 片耳 高音質 ミニサイズ 軽量 防滴仕様 マイク内蔵 ハンズフリー通話対応 ワイヤレスヘッドセット D3 ブラック

新品価格
¥2,180から
(2016/10/30 21:21時点)

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です