ビックコミックオリジナル 2015年 20号 ドラマ釣りバカ日誌放送直前巻頭カラー

wpid-wp-1443973163918.jpeg

10月23日(金)20時からドラマが始まるようです。忘れず見るようにしよう。

そして、今号から、新連載が始まっています。なかなか期待できそう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

釣りバカ日誌

佐々木さんのアホ妄想の回。お湯からザバっと上がるコマの表情が実によい。明るい将来像を想像してのぼせてバタンキューというまぁなんとも楽しそうな。

あかぼし俳句帖

若者vsおっさん。なかなかいい感じにやりあえてるじゃないですか。おじさんにはおじさんの強みがあると。若造をムキにさせたというだけでもなかなかたいした成果なんじゃないでしょうか。アカボシさんの最後の1句の、みんなの反応はどういう展開につながるか?

深夜食堂

スゴイ気持ち悪い。大人になれない子どものままの最高にダサい大人。こんなのは友情ではない。ただの気持ち悪い依存でしょう。こういう人、いるいる。というやつですね。

新黒沢

ページを読み進める毎にヒーローになっていく様は実に面白い。外務省とガスガソ兄弟はまさに日本とアメリカに対する痛烈な風刺!に見えなくもない。

わびさびウェアーで、柔道やりたくなるに決まってマス!というのは爆笑。

アロハ来たらご機嫌て、アメリカ人なめすぎだけど面白いっっ・・・!

特別のエゴイスト

新連載ですね。うん、面白い。なかなか大人なストーリーですね。45歳のしがない独身おっさん、、というわけでもなく、探偵系?なのかな。欲望の取次人。。。取次しかしない人の物語なんて、なんとも不思議ですね。

ナツカツ

ヤカンは1日だけ部活動を見ることを引き受けるが、屋上から見るという、監督ならではの視点。そこにくるOBは、ヤカンのしっかりと選手達をみる横顔になにか感じている様子。ヤカンの生徒を見る目はいいですね。しかし家族大事大事するにはもう遅すぎるような・・・家族に捨てられて、野球に奮起する、という展開でしょうか。

フイチン再見

ようやく、健くんがおかしいことに気付き始めるも、仕事が忙しいためなかなか手が回らず・・・。まぁ、お金にも困ってないし、お互い満足しているならいいんじゃないのとは思いますが。小泉フミさん、とは一体?!ほどよい展開の変化がいいですね。

ABC殺人事件

アベさんは、一見2重人格っぽいですね。で、犯人の人格がありそうに見えますが・・・。もしかしたら、洗脳されてるとか?かばんを見て、ズキーンときたら人格が変わるのか?なにか洗脳ぽい気もするんですよね。

テツぼん

金沢は群青色がきれいなんですね。花嫁のれんがとてもキレイですね。金沢にいくことになった仙露先生は、次週は金沢鉄道編になるんでしょうか?確かに東京から新幹線も出来たし、気になるところです。

浮浪雲

幸せとは何か、という難しいお題を描くというだけですごいことですが、1人の男を通して、彼なりの幸せというものとの向き合い方というか、たどり着いたかどうかはわかりませんが、1つの境地を見つけたようですね。しかしこういう特殊な環境、いわゆるナチュラルハイになっている可能性もあって、また数日していつもの生活リズムに戻ったら幸せとは何かというところに戻るかもしれません。そうやっていったり戻ったりしながら、人は幸せとは何かということの葛藤を続けてじいさんになっていくんですかね。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です