【おっさん汁】温泉や銭湯が大嫌い わざわざ遠出して汚い景色を見て何が楽しいのか

私は温泉が大っ嫌いです!

が、しかし。温泉そのものが嫌いということはありません。家で温泉の素を入れて入るのは好きですし。なんじゃそりゃ。では何が嫌いなのか。

温泉(銭湯)で知らない他人と同じ湯船に入る行為とその光景です。

否、それは根本ですが、そういう人達を否定する気もそもそもない。むむ。

本当に嫌いなのは、

大人とは、旅行に行って温泉に入るのが楽しいんだ。それがわからないヤツはダメだ

的な考えを大人っぽいと思ってる思考停止ちゃんが大嫌いなんだと思います。

まぁ、正直わかってるんです。いいという人の理由も。デメリット<メリットというだけの話だと思います。それかデメリットをデメリットと思わない、とか。

ただ、温泉を楽しむことは正義、という考え方が嫌、という話なので、温泉や銭湯というものを主観的に分析したい。

そもそも温泉が嫌いという発想がなかった、そんな人いるの?ありえないでしょ?

↑こういうの。嫌い。

ということで、まずは私が否定的に思っている点と、良いと人々が思っているであろう点を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

嫌いなところ

おじさんの汁がたっぷり出たお湯

ですよね?いくらかけ湯して入っても、肌そのものをお湯につけているんですよ。陰部を含めた体のほぼすべてを。沢山の人が。いくらお湯を循環させてキレイにしているといっても、一緒に湯船に入ったりするわけですよね。お風呂に入るとコップ1杯の汗をかくといいますし。私は潔癖症ではありませんが、積極的にそのお湯に入りたい、とはこれっぽっちも思いません。

普通のお湯と、不特定多数のおじさんたちが入った後のお湯、2つあればどちらに入りますか?私は前者。
メンズ温泉 完全版 Vol.1 [DVD]

目の前に他人の裸

私はたまたま同性の裸を見て興奮しないタイプだからかもしれませんが、そもそもそんな光景が広がる所に、積極的に行くという行動の非合理性。

気にならない、気にしなければいいだけ、というのはもちろん分かって言ってるんですが、わざわざそこに時間と労力をかけて、どちらかというと見たくない光景が広がる場所に行くんですか?っていう。

ゆっくり楽しめない

知らない他人がひしめいている場所にいるのと、自分一人だけの場所と、どっちがゆっくり落ち着けますか?

お風呂でも、そうでなくても、間違いなく後者だと思います。1人でお風呂のほうがゆっくり楽しめますよね。

温泉や銭湯のいいところ

広い

一番の理由はこれでしょうか。広いところで足と手を伸ばして入れるというのは快適だ、と。広いところであたたまるというのがいいんでしょうね。たしかにきっとキモチイイんでしょう。ただ、小さいお風呂でも1人でじっと入ってキモチイイという人もいるでしょう。広さを気にしない人もいる。

温泉の成分がいい

まぁ、これは温泉の素入れれば同じでしょう。成分的には。本物のほうが効果があるとしても、少なくとも劇的に効果が違う、ということもないでしょう。効果という面では、そもそも温泉は1回入っただけで完全に治りました、とうような治療とはベクトルが違うと思います。付随効果というところでしょうか。

いつもと違うのがいい

景色が良かったり、いつもの自分の家のお風呂と違うというのは、リフレッシュになりますからね。そういうのが楽しいという人も多いでしょう。その反対に、いつも同じが良い、という人もいるでしょう。

サウナや水風呂など施設が色々ある

銭湯だとサウナや水風呂があって、これが目当てという人も多いでしょう。これは個人では簡単に用意出来るものではないですし、施設に行くメリットは十分あるでしょう。

裸の付き合いが出来る

裸の付き合いだと、なんだか心も開放的になってより親しく、心理的な距離が縮まるという効果はよく聞く理由です。

私は、裸にならなくてもいつでも楽しく心を開いて話せる人こそ友人だと思うし、裸にならないとお近づきになれないような心の狭い人とは、ビジネスの利害関係がよくなるとしても避けたいです。というか、なにかの環境で態度が変わるとかそういう人は、きっと温泉じゃなくても何か別の手段でも態度を変えるでしょう。本当の大人は環境に左右されないと思います。

銭湯が減り続ける今の時代は、そういう人もかなり減ってきていると思います。そもそも銭湯に行くという習慣がない人が増えてますから。

bshotel_782715104755

結論。どっちの理由も正当。他人の否定はやめましょう

私も温泉が好きな人を否定しないように気をつけています。

ただ、XXXXに来たんだから、YYYY温泉に入らないとダメでしょう、ということをふりかざす思考停止なアホな発言にはいつも上記のような考えをぶつけています。正義には悪を。アホにはもっとアホを。

どういう理由だって、どちらの意見も人それぞれ正しさがあるわけですから。

温泉は常に正義。ではない。絶対に。

ついでに言うと旅行も常に正義という考え方も超絶大嫌いですが、それはまた別の話。

というか、ここまで読んだ人ならその考えもきっと分かってくれるでしょう。え、わからない?・・でしょうね笑

メンズ温泉 完全版 Vol.1 [DVD]

新品価格
¥4,082から
(2016/2/23 00:55時点)

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です