30代からの毛穴対策はどうすればいいの?合理的な対策をしよう

毛穴って、急に気になりだす時が定期的にあって、気になると止まらない・・・ってことありませんか?

私は気になりだすと鏡で異常にチェックしてしまい、気がついてら10分くらい色々な角度から見たりして鏡との距離も数cmで・・近っ!と我に返る時があります。(・・私だけ?)

具体的な対策を知るためには、そもそも毛穴のことについて少し知る必要があります。

毛穴が目立つ原因は3タイプあることを知る

主に毛穴が目立つ、という状態には以下の3パターンが存在します。

  1. いちご毛穴
  2. たるみ型毛穴
  3. ひらき毛穴

です。

いちご毛穴は、いわゆるいちご鼻というやつですね。

洗顔しても黒ずんでいる、という場合は、毛穴付近にメラニンが蓄積しており常に黒ずんで見えてしまうタイプの毛穴目立ちになります。

たるみ型毛穴は、毛穴がたるんで縦方向に伸びた毛穴です。放っておいた毛穴が加齢などで、だる~んと垂れてきてしまうわけです。しずく型になる毛穴ですね。コラーゲンの減少などによっておきます。これをさらに放っておくと、毛穴が連なってシワになってしまいます。つまり、シワの第一歩状態の毛穴です。

そしてひらき毛穴は、パックリ開いた状態の毛穴のことです。特になにか詰まっているわけではないけど毛穴のあなの大きさが目立つ・・・というやつです。これは、乾燥などにより肌の水分が不足して毛穴が広がってしまうためおきます。また、乾燥すると肌が固くなってしまいます。そうすると、毛穴が汚れやすくなってしまいますよね。そうして毛穴詰まりを起こし、肌のターンオーバーが正常にできなくなり、そのまま開いた状態で形状記憶してしまうというわけです。

全てに共通するのは、こまめに洗顔しただけでは解決しないとうことです。大人の毛穴対策は、キチンと原因を知って、それにあった対策をしてやらないといけないということです。


それぞれのタイプ別の具体的な対策を知る

いちご毛穴対策は?

メラニンが黒ずみの原因となっているなら、そのメラニンを抑制してやる必要があります。ビタミンCはメラニン生成を抑制する効果があります。なぜ抑制効果があるかというと、メラニンはチロシンというものが生成しているのですが、ビタミンCはチロシンのチロシナーゼ酵素の働きを阻害してメラニンが作られるのを抑えてくれるんですね。ちなみに、ビタミンCにはシミを還元して無色化するという美白作用もあります。

たるみ型毛穴対策は?

たるみ型毛穴はコラーゲン不足が原因と書きましたが、じゃあコラーゲンたっぷりのゼリーでも食べればいいのかというと、そうではありません。ちゃんとコラーゲンを生成してやらないといけません。食べたらそのままコラーゲンとして体に行き渡るわけではないんですね。

コラーゲンの生成には、アミノ酸とビタミンC、それに女性ホルモンが必要です。規則正しい生活で女性ホルモンを整え、アミノ酸やビタミンCをうまく摂取してやると良さそうです。

美容成分でコラーゲン生成の効果が高いといわれるものに以下の3つの成分があります。

  1. ビタミンC誘導体
  2. ナイアシン(ビタミンB13)
  3. レチノール(ビタミンA)

真皮まで成分が到達することにより、線維芽細胞という細胞を活性化させ、コラーゲンの生成を促してくれます。もちろんそのコラーゲンの生成には、すでに述べたアミノ酸、ビタミンC、女性ホルモンが必要なので、キチンとした栄養と生活リズムが良いことは言うまでもありません。

ひらき毛穴対策は?

ひらき毛穴はズバリ、水分不足ですね。乾燥は大敵です。冬は当然乾燥しますが、夏もエアコンの効いた場所に長時間いることが多いので実は乾燥には要注意です。

対策はシンプルに、”保水”です。油分成分ではなく、ちゃんと肌を保水してやるのが理想的です。外からの保水もそうですが、体の中からの保水、つまり水分をちゃんととるというのも大切なんですね。ニキビ跡のひらき毛穴にはビタミンCが非常に有効です。ここでもビタミンCが出てきましたね。ビタミンCは実はお肌の美容にとても重要な成分なんです。

3つの対策にバランシングセラムCが良さそう

3つそれぞれ原因と対策を見ていただきましたが、共通して言えるのは、お肌の毛穴対策にビタミンCは非常に有効であり、ビタミンC誘導体という成分が入った化粧品は毛穴対策として使うのに非常におすすめです。

それぞれの毛穴対策をする成分として、ビタミンC誘導体の他に、ヒアルロン酸以上の保水力があるプロテオグリカン、ニキビ跡の開き毛穴にも有効なグリチルリチン酸2K、保水を保つために余計な皮脂分泌を抑えてくれるローヤルゼリー酸

これらの毛穴対策成分 全てが入ったものがあります。ナチュラルエレメンツのバランシングセラムCというものです。


このバランシングセラムCは、通常のビタミンC誘導体ではなく、保湿型ビタミンC誘導体という成分が高配合されています。保湿型は、通常のビタミンC誘導体に比べ、1.6倍の持続力があります。つまり、長時間毛穴に対して有効に働いてくれるというわけです。

逆に、それ以外の、つまり毛穴に有効な成分以外は排除し、シンプルに作られているため、防腐剤など余計なものも入っておらず、本当に毛穴対策だけのことを考えて対策したい、という人におすすめです。石油系界面活性剤・アルコール・合成着色料・合成香料・防腐剤・シリコン・鉱物油。これら全て入っていません。

使い方もシンプルです。洗顔後にバランシングセラムCを一番最初につけ、あとは基礎化粧品という流れでOKのため、毎日のケアも負担なく続けられます。

お値段は、5400円で購入出来ますが、定期便にすると3725円送料無料で購入できます。これのいいところは、定期便も1回でやめることができるというところです。買おうと思ったらとりあえず定期便で購入してみて、気に入らなければその1回で解約することが出来ます。

毛穴対策をキチンと理解し、適切にケアして目立つ毛穴を少しでも目立たなくしたいところです。気になる方はこちらからチェックしてみてください。↓
バランシングセラムC





コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です